2024年7月のゆうゆうゆう会

ゆうゆうゆう会は、吃音のある幼児から高校生までのお子さんに寄り添い支援する会です。
会の発端は地域での支援活動として行われてきましたが、現在は、筑波大学の学生が中心となって運営を行っています。
さらに、外部の専門家やボランティアのスタッフも募りながら、筑波大学の教員も会に参加して学生の活動を応援しています。

  • 活動内容
    幼児と小学生は、遊びを通した交流を行います。中学生・高校生はスタッフも交えた座談会、保護者は保護者同士でスタッフも交えた情報交換を行います。
  • 活動形態
    発足時から対面で行ってきましたが、コロナ禍でオンラインへと活動形態を移しておりました。令和6年3月から、再び、対面でのゆうゆうゆう会を復活させています。
  • 活動の日時
    現在は定例ではなく変則的に行っております。活動の1か月前までには、「X」や本HP等で、開催案内をアップします。
    通常、日曜日の午前中に開催します。朝10時くらいに集まって、お昼には解散しています。
  • 次回のゆうゆうゆう会
    2024年7月7日(日)10時から、筑波大学にて行います。詳しくは、チラシをご覧ください。
    申し込みフォームは以下のとおりです。
    https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc1vZ3Cth9vD2OWUTE4V7TyY9DROkJkGz65H3C2K4fF6cX1EA/viewform?usp=sf_link)
  • ゆうゆうゆう会チラシ