子どもの吃音ママ応援BOOK

子どもの吃音 ママ応援BOOK 単行本(ソフトカバー)
菊池良和 (著), はやしみこ (イラスト)
学苑社 本体1,300円

Amazonで見る

読んでみました。
わかりやすい日本語に、イラストと漫画が添えられていて、すぐに読むことができました。

いろいろと感銘を受けた記述はあるのですが、一番印象に残っているのは、子ども自身から「どうしてこんな話方になるの?」と聞かれたときの答え方。
「頭がいいからだよ。
頭の回転が速すぎて、口がついてこないからだよ」
これは絶対に覚えておくべきだと思いました。

また、学校などでお友達にからかわれたときや、他の先生の無理解(頑張って練習すればできるとか)に遭ったときの対処方法についても、具体的に示してくださっているのは、大変ありがたいと思います。

また、吃音で言語聴覚士のいる病院などを受診する場合には、母親だけでなく、父親も、祖父母も同席してもらうというのはとてもいいことですね。
園や学校の先生たち、おじいちゃん、おばあちゃんたちに理解してもらうのは、とても大事なことだと思いますので、それについて、こんなに具体的に方法を教えてくれている本は、本当にありがたいです。

本の帯や裏表紙に書いてある「ママの味方です」が、本当だなあと思えた一冊でした。